アルバム

他郷友会アルバム (郷友会名をクリックしてご覧ください)

ばたくこと。 島子島太郎のわがままホームページへようこそ 

第64回総会並びに芸能祭(写真集)

喜界町民の歌

とき:平成23年8月28(日)

ところ:品川区総合区民会館 ”きゅりあん”

7階 イベントホール

写真集を掲載しました。どうぞご覧下さい。

主催 東京喜界会 

私の抽選番号/188

何も意味はありません。因みに私はハズレでした。

総会が行われる前に、会場の全景をちょっと……。

きゅりあん」は、品川区立総合区民会館の愛称です。ラテン語の「集会所」を意味するようで、
『人が集まり、ふれあうように』との願いを込めてつけられたそうです。
今日の7階イベントホールは、正しくその通りの懇親会でした。

総会

 総会・司会者のお2人

多田栄子さん(小野津・左)と泉満成さん(山田・右)

多田さんは、東京生まれだそうですが、
両親が小野津集落出身で、自分は100%喜界島の血が流れていると紹介していました。
泉さんは、私より3年先輩。高校の同窓会も一緒です。

デジカメで撮った写真ですが、ぼやけているのが何枚かあります。すみませんでした。

<開会宣言>

東京池治会会長 吉岡 俊次氏


<東京喜界会 青年部(男女)による会旗入場>

私の知っている方達ばかりですが、氏名は省略します。
外内さ~~ん(志戸桶集落)、うまく撮れなくてすみませんでした。
外内さんは、私の同窓生、修の兄さんです。

皆さん、やや緊張気味の感じ……?


<郷土遥拝/及び東日本被災者に対する黙祷>


<開会挨拶>

 東京喜界会会長 吉岡茂夫氏

<議事進行>

 議長には、東京中里会会長 星野誉氏が選出されました。

<会務報告>

東京喜界会 幹事長 花岡 正美氏

<会計報告>

東京喜界会 会計長 作井征三郎氏

<会計監査>

東京喜界会会長から提示されました、
平成22年度会計帳簿および収支決算書につきまして、
帳簿並びに関係証票書類に基づき監査の結果、
会計基準に則り適正に処理されているものと認められ報告がありました。

 濱田 勲氏
 

<次期役員人事について>

役員選考委員長 森 昭男氏

東京喜界会会長 友田 英助氏 (花良冶)-右

    会計監査 金江 房代氏 (小野津)ー左

 <新執行部>

右から、議長、友田英助会長(花良冶)、福岡和文幹事長(伊佐久)、保賀典会計長(中里)、吉山稔青年部長(中里)
 

<新会長挨拶>

友田英助会長(花良冶)

現会長吉岡氏による飛び入りの挨拶後、議長退場

新校区・集落会 会長紹介

 

福岡和文氏(左)・中山重盛氏(右)

伊実久会会長?だったかな?正確にわからないので、氏名だけで紹介しました。

<来賓紹介>

花岡幹事長により紹介。以下省略します。

<来賓代表挨拶>

喜界島より加藤啓雄町長のご挨拶

奄美会会長 英 辰二郎氏(羽里)

全国喜界会連合会会長 川島健勇氏
本日、欠席の為、代読あり

<祝電披露>

 

司会者

<閉会の辞>

 

関東川嶺会会長 吉野 昭雄氏による閉会の言葉で、総会は無事終了いたしました。


<おまけ>

左の写真は、同級生らしいです。右は姉妹。(中里集落)私と親戚だと会うたびに言われています。
ちょうど、目の前にいたので、カメラ目線ででパチリ!


 

芸能祭並びに懇親会

芸能祭並びに懇親会の氏名は、敬称略。

<司会> 高良 晴雄 (荒木)

        多田 栄子 (小野津)

祝唄> ♪長朝花節

奄美民謡武下流同好会
金江房代/吉山恵美子/上原康治

芸能祭は、奄美民謡武下流同好会による祝唄でスタートしました。
遠くからの撮影でしたので、お許しを……。

<乾杯>

西最高顧問による乾杯のご挨拶
遠くからの撮影でしたので、お許しを……。

<女性部コーラス会>

女性部コーラス会による
想い出の喜界島♪ 青山脈♪
遠くからの撮影でしたので、お許しを……。

<踊り♪>

 ー岡村 隆正ー 安来節♪

瀬玉会女性部有志

 踊り♪

♪竜馬ー♪豊年節

<島唄♪>

 ー豊 愛/牧岡奈美ー

朝花節♪ー渡しゃ♪ーむちゃかな節♪

<おまけ②>

私も席を移動して、阿伝校区の方たちとご一緒しました。
そして、ラッキーな事に、幼い頃よく食べたフツムッチー(ヨモギモチ)を頂きました。
何年ぶりに食べたでしょうか?懐かしい味で美味しかったです。
Thynk Youでぇ~~す。

<踊り♪>

 ー北川 里美ー

古城♪

<踊り♪>

ー松本 明子ー ♪肥後の盆歌

毎年、演目が違う、素敵な日本舞踊でした。私と同じ中里集落。

<唄♪>

ー登 廣道/向田 信孝ー 

♪秋田大黒舞 ♪長の山節

いつも奥さんと一緒に歌っていた気がしますが、今日はお手伝いで向田さん登場!

<踊り♪>

ー茜会ー おけさ恋唄♪

上野玲子/大山絹代/柴山智恵美/高田和子/南島芳枝/吉山恵美子
茜会とは、小野津集落女性の集まりでしょうか?

<島唄♪>

ー新原 恭子ー  ー向田 信孝ー

♪喜界朝花 ♪あはがり ♪いとう

<歌♪>

  びっくり!瓦割りを披露。

歌♪ー前田 留美ー

鹿児島県生まれ。元ミス鹿児島。極真空手全日本女子チャンピオン。

オフィシャルウェブサイトはこちら → http://maedarumi.main.jp/

<歌♪>

 歌♪ー瀬戸内 三郎ー 

奄美大島 瀬戸内町出身の歌手。詳しくはこちら → http://www.jttk.zaq.ne.jp/minyo/a-setouchi.htm

名刺を頂きました。
奄美観光大使/瀬戸内町観光大使/奄美相撲連盟広報部長/日本クラウン
今日は、西宮市から来たようです。

<女性ー踊りの会>

♪機織り娘 ♪晩酌

中央の写真先頭が喜田カヨ子姉さん。私の同窓生・茂徳の叔母さんだと聞きました。

控え室で出番を待つ、踊りの会のメンバー

<歌♪>

千野 由香 ー千野 由香ー

♪黄金の花 ♪童神

いやいや!とっても上手でした。

父(左手久)母(中里)の娘さん。今日はご主人も出席していました。
紹介されましたが、名前を聞くのを忘れてしまいました。

<踊り♪>

 ー茜会ー

♪まつり

再び登場!デパートリーがたくさんあるんですね。
練習も大変だったでしょう。

金江房代/北川里美/林一二三/巻富子/吉内るり子

<♪島唄>

ー牧岡 奈美(左)/豊 愛(右)ー

♪くるだんど節 ♪伊実久ばしゃ山節 ♪喜界ゃよい節

■牧岡奈美さんのプロフィールはこちら
http://profile.ameba.jp/makiokanami/

喜界島出身の牧岡奈美デス!2008nenにシマを離れ東京へやってきました。
小さい頃から奄美の島唄をやっています♪
18歳の時に奄美民謡大会で最高賞の大賞を受賞。
鹿児島県民謡王座決定戦大会では3年連続優勝受賞。
名人位を与えられました。続きは↑へ
 

<踊り♪>

伊実久シスターズ

ー伊実久シスターズー

♪瀬戸の花嫁

私が一番印象に残った踊りでした。なので大きく掲載。
よく見るとメンバーに男性もいたようですが……。

<踊り♪>

女性部 踊りの会 ー女性部 踊りの会ー

♪豊年節 ♪ほこらしゃ節

<お楽しみ抽選会>

お楽しみ抽選会
2,000円。3,000円。5,000円。の計10本。当選された方は、おめでとうございます。
ですが、少ないような……?多いような……。もう少し大盤振る舞いしてもいいのではないかと思いました。
少しは、楽しみにしている人たちもいるのでは……。

<歌♪>

ーりゅうよしこー りゅうよしこ 

♪帰りたい喜界島 ♪翼をください ♪母へ…ありがとう

喜界島に訪れて、喜界島が好きになったようです。
近々、生徒十数名を連れて喜界島へ行くような話しをしていました。

■りゅう よしこのホームページ
http://www.ryu.join-us.jp/

<島唄♪>

泉 茂光 ー泉 茂光ー

♪いときり節 ♪島のブルース ♪ワイド節

男性の島唄は迫力があって、とっても素晴らしかったです。最高でした♪

■奄美シマ唄 泉 茂光
名前:泉 茂光(いずみ しげみつ)生年月日  昭和32年1月1日  
出身地:鹿児島県大島郡喜界町 職業 自動車整備士幼い頃より
【奄美シマ唄】をしていた母(泉さえ旧姓武下)や姉(畑みづほ)の影響を受けて育つ。
奄美のシマウ唄は生活の一部と言った少年時代を送る。
学生時代にはグループサウンズ全盛でバンドのドラムを担当。
本格的にシマ唄に取りくむのは45歳になってからやはり奄美の唄者家系に育った血筋は争えず
メキメキ腕を上げいろんなお祭りやお祝い等に引っぱりだこの毎日。
独特のキャラクターにファンも多い。なつかしのメロディーから、にぎやかな曲まで幅広くこなし、
ライブの終盤では客席総立ちで六調を踊りだす事も良くある。
六調とは奄美のシマ唄で一番最後に締めで唄われる、リズムの速い曲。 

鹿児島を中心に奄美島唄のライブ活動をしています。
各種イベント、結婚式、お祝い、などの場で奄美シマウタを披露して大変喜ばれています。
また、病院や福祉施設等での【ボランティア活動】も行っています。
奄美の古いシマウタを中心に、新民謡や沖縄ポップスを織り交ぜてまだ一度も聴いた事ない方、
知らない方、にも楽しめる『ライブ活動』を行っています。

全員で、八月踊り

今年は、川嶺集落の踊り


高校時代のバスケットボール部の後輩もハッピ姿で八月踊りに参加です。
早町集落の旧姓M美佳子さん。

喜界島 唄者が全員揃って、六調の始まりです。、会場全員で踊り、懇親会もそろそろフィナーレです。

左より、豊愛/泉茂光/新原恭子/牧岡奈美/金江房代/吉山恵美子/上原康治

迫力のある演奏と唄で、なかなか終わらない六調でした。

閉会の挨拶 閉会の挨拶

新敬老者代表 ー 益田 忍

青年部の万歳三唱で、東京喜界会 第64回総会並びに芸能祭も大盛況で無事終了いたしました。

東京喜界会 第64回総会並びに芸能祭

参加された方も、参加されなかった方も

又、来年、元気な姿でお会いしましょう。


<余談①>

この日は、JR大井町駅周辺で、大井町フェスタなるイベントが催されていました。
私もちょっと覗いてみました。写真は、ちょうどハワイアンバンドが演奏を披露していたところです。

<余談②>

 

これでおしまい!

 

■第63回 喜界会 写真集は こちら  ■東京喜界会会則は こちら 

 

※このファイルは、島子島太郎個人が、東京喜界会へ参加して、勝手に作成したものです。掲載に関して、誤字脱字・失礼な言葉などありましたらお許しをください。又、画像は、縮小して、さらに縮小して掲載しました。
顔がはっきりわからない画像ばかりですが、コメントを読みながら東京喜界会の様子を楽しんでいただければと思います。
※ノートパソコンでは、画像が小さいかも知れません。

 

 


 ホームページをアップするには、作成したホームページをプロバイダーのサーバー(コンピュータ)に送る必要があります。私の場合は、OCNプロバイダへ加入。

 そして、作成したホームページをサーバー(コンピュータ)に送るソフトは、FFFTPというソフトを使っています。 FFFTPはフリーソフトです。

 また、このページは、SKYLINK(株)より、サーバー(コンピュータ)を無償にて提供していただき、ファイルを更新しています。


 

ホームへ戻る

 


島子島太郎 公式サイト(鹿児島県 喜界島 出身)
Shimako
Shima Taro website (born in Kikai Island in Kagoshima )


島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン

島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン

島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン

島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン

島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン島子島太郎 わがまま 赤帽 居酒屋 ウヤンコ パソコン

 

 
復興願いアキバでフラ甲子園 喜界高が初代女王 !
 
"息の合ったダンスを披露、最優秀賞に選ばれた喜界高校の3人"
=4日、東京・秋葉原 喜界島仕込みのフラダンスで、東日本大震災の被災地に笑顔を-。
復興への願いを込めた初の「フラガールズ甲子園」が4日、東京・秋葉原であり、喜界高校が息の合ったフラを熱演、“本場”の福島県などから出場した全国13校の中から女王に選ばれた。
 同校3年の上田昂(あき)のさん(17)、幸可菜恵さん(18)、栄菜々子さん(17)でつくる「ハナサめーらび(方言でかわいい娘)」。
 九州から唯一参加した3人は、優雅で情熱的なフラとタヒチアンを披露し、観客約600人から盛んな声援を受けた。
チームワークや表現力、躍動感などが審査され、最多8校が出場した福島勢を抑え、最優秀賞に選ばれた。
岩崎和典
写真は東京喜界会の界 吉則氏が提供しました。 (左端はフラの中谷先生)