関東奄美ゴルフ会

関東奄美ゴルフ会会則
 
第1条  本会の名称は、関東奄美ゴルフ会と称する。
第2条  本会は奄美出身者並びにその縁故者で、関東地区に在住するゴルフ愛好者を以って組織し、競技を通じ、相互の親睦を深めると共に健康の増進を図る事を目的とする。
第3条  本会の事務所は年度ごとに役員の定める処とする。
第4条  本会に下記の役員をおく。
    1. 会     長 1名
2. 副  会  長 若干名
3. 幹  事  長 1名
4. 副 幹 事 長 1名
5. 競 技 委員長 1名
6. ハンディ委員長 1名
7. 会 計 幹 事 1名
8. 会 計 監 査 1名
9. 月 例 幹 事 (前回優勝者及びブービ賞者)
役員の任期は2ヶ年とする。但し重任を妨げない。
第5条  役員は全て総会に於いて選出する。
第6条  本会の例会は年4回とし、晴雨に拘らず決行する。
第7条  本会の例会費は金5,000円也(プレイ費用は個人負担)とする。例会に参加申し込み後は競技に不参加の場合といえども、納入するものとする。尚、会員は年会費金10,000円也を負担するものとする。年会費は2年未納の場合(休会届を提出した場合を除く)退会したものとみなす。又、年齢75歳以上会員は年会費を免除する。
第8条  本会に新たに入会の希望者は会員2名以上の推薦及び承認を得るものとする。入会金は金10,000円也とする。
第9条  入賞者のハンディ修正は下記の割合とする。

HDC
優勝
準優勝
3位
4位
0~9
10
5
10~19
15
10
5
20~36
20
15
10
5

※ 小数は四捨五入とする
※アンダーパーはその1/2を先に引く
※シニアは65歳以上とする
第10条  新会員はハンディの関係上2回までの参加は入賞できないものとし、規定によるハンディの修正は行う。
第11条  入賞は特別賞、優勝・準優勝・3位・4位・5位・7位・飛賞(10級)・当日賞・ブービー賞・ベスグロ賞・ドラゴン賞・ニアピン賞とする。
第12条  本会は2年目毎に優勝トロフィーの争奪戦を(取切戦)を行う。取切戦参加資格者は定例優勝者、皆勤者、及びシニアとする。
第13条  連続2回以上不参加後に入賞した場合は2階級格下げとする。尚、取切戦の場合も上記に準ずる。
第14条  定例会の競技規定は全てJGAの規定に準じて行う。
第15条  本会則に定める以外のものに於いては、役員会に於いて協議決定する。
以上
付則、 本会則は1976年(昭和51年)1月より施行する。
※平成22年・23年の当会事務所は下記とする。
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-17-2 トップ美奄
 
 ※歴代会長
初代
1976~1977
沖 貞利
10
1994~1995
佐藤持久
2代
1978~1979
古賀貞芳
11
1996~1997
西栄四郎
3代
1980~1981
山本速雄
12
1998~1999
山下心一
4代
1982~1983
濱田西豊
13
2000~2001
関 義仁
5代
1984~1985
福原武常
14
2002~2003
林 延宏
6代
1986~1987
白井盛永
15
2004~2005
梅田洋雄
7代
1988~1989
思 清三
16
2006~2007
英辰次郎
8代
1990~1991
昇 昌利
17
2008~2009
屋宮淳一
9代
1992~1993
乾 吉二
18
2010~2011
久野嘉蔵
 
 
※2010年~2011年役員
顧問
瀬田良市
会   長
久野嘉蔵
 
福原武常
副 会 長
竹林 学
 
思 清三
 
山下良光
 
乾 吉二
幹 事 長
郡富士義
 
佐藤持久
競技委員長
盛山謙一
 
西栄四郎
ハンディ委員長
川崎末一
 
山下心一
会計 幹事
里山洋男
 
関 義仁
副 会計
盛山謙一
 
林 延宏
会計 監査
井上雅仁
 
梅田洋雄
   
 
英辰次郎
   
 
屋宮淳一