お江戸がみえ~る No.125

奄美会・奄美ファンの皆様、うがみんしょ~らん!

 先日、千葉県の芝山町で開催された「はにわ祭」に、奄美市の特産品販売で参加させて頂きました。
 来場された方の中には、足を止めて「奄美に行ったことがあります」、「今度奄美に旅行する予定です」といったことを語ってくださる方もおり、改めて奄美が広く知られていることを実感しました。特産品を購入してくださる方も多々いらっしゃいました。
 まだまだ続く奄美ブーム。このまま勢いをつけて、更に広く知っていただけるといいですね。
 
それでは、奄美関係イベント等の情報をお届けいたします!!
 
 
◎直近のイベント情報
 
○第11回奄美観光桜マラソン休止について
2019年の奄美観光桜マラソンは休止となることが発表されています。
参加を検討されていた方はご注意ください。
なお、大会休止に関する詳細は下記URLよりご確認ください。

http://www.e-marathon.jp/amami/files/20181001153425.pdf
<大会に関するお問合せ>
奄美観光 桜マラソン事務局
〒894-0034
鹿児島県奄美市名瀬入舟町12-6 奄美大島商工会議所内
TEL:0997-52-6111 FAX:0997-54-0934
 
  
◎郷友会・同窓会など
 
 
○「東京下方会総会・懇親会」
☆日時:平成30年11月25日(日)14:00~
☆会場:蔵元居酒屋 清龍 南池袋店(豊島区南池袋2-27-18)
☆連絡先:会 長 惠原睦男 090-2494-3275
     幹事長 西 祐介 090-8588-6085
 
○東京奄美会 創立120周年記念 総会・芸能祭
 ◇奄美への想いをこめて~ふるさとの文化・自然を後世に◇

  http://www.tokyo-amamikai.com/
☆日時:2018年12月2日(日)
    11:30 開場
    12:00 第1部≪総 会≫ 開会
    13:10 第2部≪芸能祭≫ 開演
☆会場:大田区区民ホール アプリコ・大ホール
     JR[京浜東北線]、東急[多摩川線]・[池上線]
     「蒲田駅」東口から徒歩約3分
     京浜急行[京急線]
     「蒲田駅」西口から徒歩約7分
☆出演:与論・十五夜踊り、伊仙・いっさんさん、笠利・佐仁の八月踊り
    前田和郎、城南海、新川二朗、マギー司郎、伊是名の会
    東京奄美会女性部 他
 司会:中山しんじ
☆チケット:4,000円(全席指定)
      ※チケットに関するお問合せ先:各郷友会まで
      ※売り切れの際はご容赦ください
☆主催:東京奄美会
☆後援:大田区、奄美群島広域事務組合
★当日はUSTREAMでライブ配信も予定しています
 
 
◎奄美関係の情報・イベント
 
  
○奄美黒糖焼酎を100倍楽しむ!飲み方レッスン!
奄美の物産を使って簡単なおつまみの作り方をレクチャー
黒糖焼酎の美味しい飲み方のお話を聞けます!

☆日時:11月24日(土) 15:00~17:00
☆場所:アンテナショップ奄美-amami-(吉祥寺ハモニカ横丁内)
☆会費:3,000円(税込/黒糖焼酎とおつまみ付)
    ※要予約!!
☆講師:石原みどりさん(奄美黒糖焼酎語り部/焼酎&泡盛ライター)
☆予約:0422-23-3588(担当:亀井)
☆主催:あまみ商工会、アンテナショップ奄美-amami-
  
 
○【新着】島でジョブセンバ!!in 東京
奄美の企業10社が東京に上陸!移住希望者とのマッチングイベント「島でジョブセンバ!!in 東京」が、今年も開催されます。
気になる会社には直接質問して不安解消。奄美市の移住窓口担当者も同行するので、具体的な移住情報もゲットできます。
起業PR終了後には、奄美の黒糖焼酎と島料理の提供も。島酒をかわしながら、企業担当者とざっくばらんに会話できます。
お席に限りがありますので、お申し込みはお早目に!!

☆日時:2018年12月2日(日)15:00~18:00
☆会場:いいオフィス
    (台東区東上野2-18-7共同ビル3階)
☆参加費:2,000円(飲食代付き)
☆こんな方にきてほしい!
 ・島暮らしに興味があるが今一歩踏み出せない人
 ・そろそろ島に帰りたいけど、仕事があるか不安な人
 ・島おこしに興味がある
 ・島にアイデンティティを感じる2世3世
☆主催:株式会社しーま 求人サイトジョブセンバ事務局
☆お申込み・お問合せ:電話 0997-69-4681
           E-mail info@shi-mas.jp
           (担当:豊山)
 
 
○第18回「鹿児島物産展」のお知らせ
東武百貨店船橋店にて、鹿児島物産展が開催されます。
☆開催期間:平成30年12月6日(木)~11日(火)
☆会場:東武百貨店 船橋店
    6階 イベントプラザ
☆営業時間:10:00~19:30(最終日は16:00閉場)
☆主催:鹿児島県、(公社)鹿児島県特産品協会
 後援:鹿児島県観光連盟  協力:鹿児島市
☆奄美からの出展企業
 興紬商店、(株)アーダン、肥後染色 夢しぼり、
 (有)豊食品工業所、(有)奄美物産ハブセンター、
赤木名キムチ工房、(資)弥生焼酎醸造所、奄美酒類(株)
 
  
○コンサート 愛加那 ~西郷どんと愛加那 その末裔が奏でる愛の物語と維新時代の欧州音楽~
西郷隆盛、そして彼の精神形成に大きな影響を与えたと言われる奄美時代の妻・愛加那
2人が生きた維新時代の欧州音楽…
そして愛加那の人生を歌と語りで綴った「歌物語 愛加那」を、その作者であり「愛加那」の血を引くソプラノ歌手・萩原かおりと西郷隆盛の後裔となるチェロ奏者・大藤恵子を中心としたアンサンブルでお届けします。

☆日時:2018年12月11日(火)午後7時開演
☆場所:昭和音楽大学 南校舎5階 ユリホール
☆出演
 歌:萩原かおり(愛加那の血縁・昭和音楽大学教授・奄美観光大使)
 チェロ:大藤桂子(西郷隆盛の血縁)
 コントラバス:森田良平(奄美観光大使)
 ピアノ:案野博子(昭和音楽大学講師)
☆チケット:一般 3,000円 学生 2,000円 全席自由
☆お問合せ: club@hagiwarakaori.com
 
 
 
◎奄美で開催されるイベント・情報など
 
 
○【新着】寄席演芸離島公演 加計呂麻寄席
 落語と大神楽曲芸でお楽しみください!
☆開催日時:12月5日(水) 午後1時30分開場 午後2時開演
☆会場:加計呂麻島展示・体験交流館
☆入場料:500円
☆出演:三笑亭可風(落語)、東生亭世楽(落語)
鏡味よし乃(太神楽曲芸)、笑福亭竹三(上方落語/奄美出身者)
☆お問合せ:03-5909-3080(公益財団法人落語芸術協会)
     
 
○「すみよう体験民宿」開業中
旅行者などが民家での宿泊、滞在を通して農業や水産業などの「田舎暮らし」を体験する「農家体験民宿」が奄美市住用町で開業しています。
▼開業している民宿
◇パンの木・しょうてん庵 (西仲間・和田家)
  リンクはこちら
◇ルパン爺とすずめの宿 (見里・師玉家)
  リンクはこちら
◇ほぉらしゃ家 (下役勝・満家)
  リンクはこちら
◇はっぴーファーム (下役勝・坂本家)
☆メニュー:集落歩き、シマ料理作り、大島紬織り・着付け体験
島唄・三味線体験、川遊び体験 などなど
☆『あまみっけ。』でも紹介されています!
 http://amamikke.com/5733/
☆ご予約・お問い合わせ先:
NPO法人すみようヤムラランド
鹿児島県奄美市住用町見里510番地(バンガロー管理棟)
TEL: 0997-69-5081
 
 
 
◎その他
 
○【新着】奄美くろうさぎ留学 募集のお知らせ
https://www.city.amami.lg.jp/kyoigk/kyoiku/kyoiku/kurousagiryuugaku.html
 奄美市では、奄美群島以外に在住する児童・生徒が、奄美市の小規模小学校・中学校に留学する奄美市離島留学支援事業「奄美くろうさぎ留学」を実施します。
☆募集期間:9月~2月
☆受入期間:4月より原則1年以上
☆募集地区:奄美市内の小規模校
      佐仁小学校・屋仁小学校・手花部小学校・芦花部小学校・崎原小学校
      知根小学校・市小学校・住用小学校・住用中学校(9校)
☆募集定員:若干名
     ※各校区活性化議会、奄美市里親留学制度連絡協議会の状況により選考を行うことがあります。
☆対象:小学校3年生~中学校3年生
☆保護者の負担軽減のため、奄美市等の助成制度(月額35,000円)があります。
 詳しい資料についてはお問い合わせください。
☆奄美市教育委員会では受け入れを前提とした短期体験留学(2泊3日程度)への支援も行っております。詳しくは奄美市教育委員会学校教育課までお問い合わせください。
☆お問合せ
〒894-0026 鹿児島県奄美市名瀬港町13-1
 奄美市教育委員会学校教育課
電話 0997-52-1128 FAX 0997-53-9501
e-mail kyoigk@city.amami.lg.jp
 
 
○【新着】鹿児島県旅客船協会よりクルーズ船ツアーのお知らせ
たまにはちょっと贅沢な船旅で「奄美クルーズ」

http://kago-ships.jp/lp/cruise-of-amami/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=ppc
若いなら、奄美はダンゼン船旅「青い奄美 青い船旅」
http://kago-ships.jp/lp/aoi-amami/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=ppc
☆船旅なら窮屈な空間に閉じ込められず、ゆったりと仲間や友達、夫婦で過ごせます。
☆食堂、売店、シャワーも完備。快適に寛ぎながら旅程を楽しめます。
☆万が一、船舶が結構・抜港になっても安心。1泊あたり15,000円以内・最大3泊分の宿泊費(朝・夕食費含む)が実費で補償されます。
※保証期間は2019年3月まで。対象は奄美群島への定期旅客船を利用するパッケージツアーに限ります。詳細は鹿児島県旅客船協会(TEL 099-222-2352)まで。
☆詳しくは「奄美クルーズ」または「青い奄美」で検索
☆お申込み・お問い合わせは各旅行代理店から
マリックスライン株式会社
http://www.marixline.com/page0220.html
電話 099-225-1551 (平日8:30-16:00)
マルエーフェリー株式会社
https://www.aline-ferry.com/
電話 099-224-2121 (平日のみ)
沖縄ツーリスト
https://www.ranrantour.jp/okinawa/
オリオンツアー
https://www.orion-tour.co.jp/air/kyusyu/amamiooshima/
キャンディツアー
https://www.candytour.jp/
クラブツーリズム
https://tour.club-t.com/tour/relation?&p_from=800000&p_baitai=927&p_baitai_web=CTOP&r=KAN79138
阪急交通社
https://www.hankyu-travel.com/
国内旅行のビーウェーブ
https://bewave.co.jp/?utm_source=kago-ships

○【新着】あまみ満喫体験プログラムのご紹介
 奄美大島の体験プログラムを利用した際に各市町村から宿泊数に応じて助成を受けることができます。
☆利用条件
①あなたは奄美群島外に住んでいますか?
②有料の体験プログラムを2つ以上利用しましたか?
③1人あたりの体験プログラム利用金額は合計で5,000円以上ですか?
④体験プログラムを利用した市町村で合計6人泊(宿泊人数×泊数)以上しましたか?
(鹿児島県に旅館業の登録をしている民間宿泊施設に宿泊)
⑤体験プログラムを利用している様子の写真を実行委員会へ提供・公開に承諾できますか?
(インスタグラムに「#奄美大島で体験」で投稿、又は photo01@amami-tourism.org に送付)
☆対象期間:平成30年6月4日~平成31年3月17日
 申請期限:平成31年3月22日
☆申請方法
<申請>
①助成申請書
②同意書
③延べ宿泊者数証明書
④請求書
⑤体験プログラムの領収書
⑥体験プログラム利用時の写真
※①~④は奄美市HPからダウンロード
※⑥はインスタグラムへ投稿又はメール送付
<通知>
実行委員会が審査し、適正であることを確認後、利用者へ助成金を支払う
☆お問合せ
奄美満喫ツアー実行委員会(事務局 奄美市紬観光課)
電話:0997-52-1148
メール:kanko@city.amami.lg.jp
〒894-0026 鹿児島県奄美市名瀬港町13-1
 ホームページ https://www.city.amami.lg.jp/kanko/event/mankitsu.html

○【新着】「宇検村応援団」会員募集のお知らせ
 宇検村では、「宇検村応援団」の会員を募集しています。
3つのコースにて、皆様の元へ宇検の特産品をお届けします。
会員に皆様に故郷を感じていただける宇検村の特産品を旬な時期にお届けします。

☆送付内容:「たんかん」「マンゴー」「パッション」「加工品詰め合わせ」より、いずれかの商品(会員様で選択、各コース共通内容)
※加工品の例…よもぎ餅、パパイヤ漬け、マンゴーとパッションのソース など
☆各コースについて
 <Aコース>
 金額:12,000円  送付回数:2回
 <Bコース>
 金額:16,000円  送付回数:3回
 <Cコース>
 金額:20,000円  送付回数:4回
お問合せ:宇検村特産品協会 杉浦治俊
     電話 080-1744-4067

○【新着】奄美大島VR映像集のご紹介(スローガイド奄美より)
 スローガイド奄美のホームページにて、360度の空間音声を体験できる「奄美大島VR映像集」が期間限定で公開されています。
 パソコンやスマートフォンでの視聴はもちろん、VRゴーグルを使えば、まるで奄美大島にいるかのような映像体験が可能となります。
 シマを懐かしんだり、ご友人に奄美を紹介するのに使用したり、各方面でこちらの映像集をご活用ください。

<スローガイド奄美 ホームページ>
http://www.amami-guide.com/vrmovie/
※1 公開期間は、まずは年内を予定されているとのことです。
※2 各再生媒体での操作方法等は、上記URL先の映像紹介ページ、もしくは再生機器の取扱説明書等をご参照ください。

 
 
○NOEVIR海の子留学
https://www.noevir.co.jp/ryugaku/index.htm 
 海の子留学制度とは、瀬戸内町教育委員会が策定した「与路小・中学校留学里親制度」を利用した里親方式(ホームステイ)の留学制度です。9月10日から、2019年度の第5期留学生の募集を開始しています。
☆留学地:与路島(鹿児島県大島郡瀬戸内町与路)
☆留学期間:2019年4月から1年間
☆生活場所:与路グリーンハウス(留学制度専用施設)
☆募集対象:1 町外の小学1年生から中学3年生までの児童生徒
      2 地域環境を理解して就学を希望し、且つ保護者の了解を得ている児童生徒
      3 心身ともに健康で学校集団生活を営むことができる児童生徒
      ※与路小・中学生存推進委員会で協議を行い、面談の上決定いたします。     
☆応募期間:2018年9月10日~2018年11月末(予定)
☆実施要項および申込書:以下のページからダウンロードしてください
https://www.noevir.co.jp/ryugaku/boshu/index.htm
☆お問合せおよび申込書送付先
〒650-8521 神戸市中央区港島中町6-13-1
株式会社ノエビアホールディングス 総務部内「海の子留学」係
TEL:078-303-5101(月~金 9時~17時半 土・日・祝日除く)
E-mail: soumu@n1.noevir.co.jp
 
 
◎ふるさと納税PR動画が公開されています。シマらしさ満載です(4分)
https://www.youtube.com/watch?v=QI13mtDBy8Q&t=34s
 
 
○書籍「評伝 田中一村」
 33年にわたる取材ノート――誰も知らなかった田中一村(1908-1977)の真実。
 昭和59年12月の「日曜美術館」放送から30数年。神格化され、一人歩きする田中一村像」に終止符を打ち、本来の画業へ完全復帰させたい。一村研究の第一人者・大矢鞆音が、一村と同時代に生きた父・大矢黄鶴の姿を重ね、独自の取材で追い続けた渾身の研究書。
 カラー口絵の他、モノクロ図版を多数収録。

※本書は、南海日日新聞「連載 新・田中一村」(2005年6月16日~2013年4月17日)を増改訂単行本化したものです。
「評伝 田中一村」
 著者:大矢鞆音
 サイズ:A5判
 ページ数:714ページ
 発行年月日:2018年7月19日
 価格:4.860円
 出版社:生活の友社
 
○厳選逸品COREZO
 東京では入手困難な奄美の厳選商品をはじめ、全国の逸品を取り扱うお店です。
☆場所:東京都豊島区高田1-37-10-1階
   (東京メトロ副都心線雑司が谷駅3番出口より徒歩3分)
☆連絡先:03-6912-8080
☆取扱商品:本場奄美の泥染め商品、黒糖商品 など…
 
 
○あまみ商工会アンテナショップ「奄美-amami-」
吉祥寺ハモニカ横丁に奄美のアンテナショップがオープンしました!
奄美群島蔵元の銘酒が勢揃い!奄美の黒糖焼酎や名物料理が楽しめます!
是非とも足をお運びください!

☆場所:武蔵野市吉祥寺本町1-1-9 2F ハモニカ横丁内
☆営業時間:角打ち風立ち飲み酒場 奄美…18:00~23:00(年中無休)
      特産品販売 クレイジーワイン 2F…12:00~22:00(年中無休)
☆お問合せ:アンテナショップ運営事務局 株式会社ネオアクシア(担当:蘇畑)
電話 03-6214-2329
 
 
○南海日日新聞のLINEニュース配信がスタート!
 南海日日新聞社から、LINEニュースの配信が開始されています。
 配信は無料で、奄美のニュースを手軽に見ることができます。

☆配信日:毎週月・水・金曜日の週3回(いずれも午後6時ごろ配信)
☆登録方法…①LINEアプリの取得
②「公式アカウント」「ニュース」から「奄美の南海日日新聞」を選択
      ③「友だち登録」を選択
 
 
○奄美群島在住者・出身者限定“民泊”「東京ぬ家(やまとぅぬ やどぅい)」の紹介
 徳之島天城町出身の上田末人さん(有限会社ニーズ)が運営している民泊です。出張や・受験・旅行にいかがでしょうか。特に受験シーズンには宿泊所の確保がたいへん難しいですので受験生には重宝すると思います。学割等もあるそうです。
☆所在地:東京都文京区大塚5-17-9 電話03-3942-8432
☆利用人数:1名~2名(2名以上は要相談)
☆利用日数:1泊~10泊(11泊以上は要相談)
 
 
○奄美の地元新聞「南海日日新聞社」の記事がYahoo!!ニュースで配信されています
https://headlines.yahoo.co.jp/list/?m=nankainn
シマの話題のニュースがいち早く取得できます。
 
 
○最大航空券予約サイトのsky ticket観光ガイドに奄美大島が掲載されています。
https://skyticket.jp/guide/japan/area_kyushu/kagoshima/amami_oshima
世界自然遺産登録が期待されNHK大河ドラマ「西郷どん」のロケ地となる奄美大島へは是非バニラ・エアをご利用ください。
https://www.vanilla-air.com/jp/
 
 
○奄美大島の観光情報メディア「あまみっけ。」
http://amamikke.com/
「あまみっけ」とは、奄美大島の類まれな魅力が持つ、風景、情景、背景を奄美景(あまみっけ。)として世界中に発信することを目的とした奄美大島の観光情報メディアです。
 奄美大島の情報収集等にご活用ください。
また、みっけのロードムービーも是非ご覧ください。

※「チャットサービス」は2017年末をもちまして終了となりました。ご了承ください。
 
 
 
◎奄美の黒糖焼酎があるお店です。どうぞご利用ください。
 
○【新規追加】奄美と黒糖焼酎「花れんぼ」
☆場所:横浜市中区花咲町1-22土川ビル2F
    (JR桜木町駅より徒歩3分)
☆営業時間:19:00~23:30
定休日:日曜・祝日
☆電話:045-252-8759
☆沖永良部出身の方が経営されています。
 
○麺友 一誠
☆場所:新宿区高田馬場3-13-3 高田馬場ファミリービル1F
☆電話:03-3360-6336
☆黒糖焼酎が置いてあるラーメン店です。
 
○居酒屋「そてつ」 店主 堀 博之(瀬戸内町出身)
リンクはコチラ
☆場所:東京都世田谷区池尻3-2-3
☆連絡先:03-3419-2662
 
○旬彩居酒屋「きらり」店主 浜口 広綱
リンクはコチラ
☆場所:東京都練馬区豊玉北6-13-18ノダアネックスビル2F
☆連絡先:TEL:FAX:03-5946-9356
☆奄美出身【浜口広一(浜口木材)さんの息子】の若者が経営している雰囲気の良いお店です。
 
○日本料理 右近
リンクはこちら
☆場所:東京都中央区八重洲2-6-5
☆黒糖焼酎が味わえます。お任せコースは約1万円ほどします。
 
○奄美・沖縄Dining 花ゆらい 店主 松崎 晧
リンクはこちら
☆場所:埼玉県草加市松原1-1-9 ハーモネスプラサB棟114号゛【獨協大学駅(松原団地駅)西口から徒歩1分】
☆黒糖焼酎、島料理が味わえます。ご夫婦で営まれ温かく雰囲気の良いお店です。
 
○奄美ふくらしゃ
リンクはこちら
☆場所:東京都中野区新井5丁目5-15 パレドール中野1階
☆奄美の風を感じ、奄美の味を堪能できる場所です。
また、奄美の物産販売や三味線教室やラジオ収録など多彩なイベントに利用できます。
 
○焼き鳥屋 福ノ家
店主 福原 優
☆場所:渋谷区本町2-20-5
☆電話:03-3376-1011
リンクはこちら

○土濱笑店 代表 土濱 あかり
☆場所:渋谷区神泉町12-4アーガス神泉ビル2F
☆電話:03-6416-1027
リンクはこちら

 
○焼き鳥RYOMA
☆場所:新宿区四谷1-7-27第43東京ビル1F
☆電話:03-3356-2506
リンクはこちら
 高円寺 焼き鳥RYOMA
☆場所:杉並区和田3-59-11(最寄駅 丸ノ内線 東高円寺)
☆電話:03-3317-7776 
リンクはこちら
☆奄美出身者や、サラリーマンが気軽に入れる店です。
 
○六調
☆場所:渋谷区宇田川町33-10J+RビルサイドJ 8F
☆電話:03-3770-0868
☆島唄が聞ける店です。
リンクはこちら
 
○和ごころ奄美
☆場所:港区新橋3-22-2 つるやTKビル4F
☆電話:03-3435-0005
☆島唄ライブを、不定期で開催しています。
リンクはこちら
 
○奄美ダイニングかんもーれ
☆場所:台東区上野5-18-2
☆電話:03-5818-5567
☆大将が島唄で、歓迎してくれます。
リンクはこちら
 
○みしょーれ奄美 代表 春野 安弘
☆電話:03-5436-5308
☆場所:品川区西五反田1-16-1 菅原ビル 2F 
リンクはこちら  
 
○奄美の恵みYUTYMORE(ゆてぃもれ)
☆電話:050-5257-3359
☆場所:町田市原町田6-17‐1 藤ビルB1
リンクはこちら
 
○ゆらい処よりより
☆電話:046-788-0636
☆場所:神奈川県茅ケ崎市共恵 1-8-19
リンクはこちら
 
○ほこらしゃ
☆電話:03-3319—7600
☆場所:中野区中野5-57-10
リンクはこちら  
 
○大吉
代表 大吉 平造
☆電話:03-3496-8904
☆場所:渋谷区恵比寿西1-7-11 
リンクはこちら
 
○がちま家
代表 平田 修
☆電話:045-788-0773(株式会社ユニワークス・横浜市金沢区東朝比奈3-23)
☆場所:川崎店…川崎市川崎区駅前本町12-1 リバークB1F
     電話:044-230-1235
     リンクはこちら
    横浜関内大通り公園店…横浜市中区蓬莱町2-5-1
     電話:045-264-1244
     リンクはこちら
    上大岡店…横浜市港南区上大岡西1-17-24 第3ミツワビル2F
     電話:045-846-2161
     リンクはこちら
 
○結い
☆場所:千代田区神田多町2-11-5 
☆電話:03-6206-9735
☆韓国料理と黒糖焼酎が味わえます。
  リンクはこちら
 
○沖縄居酒屋 島人
☆場所:東京都板橋区成増2-18-14成増マーケット1階
リンクはこちら
 
○がらり千駄ヶ谷店
☆場所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-4 (JR千駄ヶ谷駅から南へ徒歩12分)
☆営業時間…昼 11:30~14:00 (月~土曜営業・祝日休み)
夜 18:00~23:00 (平日)、18:00~22:00(土祝)
※日曜定休
☆味噌(なり味噌はありません)料理と奄美黒糖焼酎の専門店。
18蔵元の代表銘柄だけでなく、限定品まで都内で最も多種の黒糖焼酎を揃えている和食の店です。
リンクはこちら
 
 
 
○奄美への空のルート
 
○成田~奄美大島 バニラ・エア
https://www.vanilla-air.com/jp/
奄美~関西空港 バニラ・エア
https://www.vanilla-air.com/jp/news/2579
 
○羽田~奄美大島 JAL
https://www.jal.co.jp/
 
○スカイマーク鹿児島~奄美大島線
http://www.skymark.co.jp/ja/campaign/new_network_2018/
スカイマークから、中部国際空港―鹿児島、鹿児島―奄美大島の2路線が就航しています。
☆運航ダイヤ
鹿児島⇒奄美      奄美⇒鹿児島
①10:25-11:10    ①11:45-12:35
②17:05-17:50    ②18:25-19:15

  中部⇒鹿児島      鹿児島⇒中部
①07:50-09:15    ①13:10-14:25
②15:05-16:25    ②20:00-21:15
☆運賃:いずれも片道3,600円~
☆予約:WEBサイト…http://www.skymark.co.jp/ja/
  電話…0570-039-283
(スカイマーク予約センター:8時~20時30分)
 
○徳之島=沖永良部=沖縄(那覇)線(奄美群島アイランドホッピングルート)
https://www.jal.co.jp/dom/special/amami_island/index.html
「ウルトラ先得」などの、お得な割引運賃も用意されています
 
 
 
他にも皆様にお知らせしたい情報等ありましたら、奄美市東京事務所までお寄せください!
 
 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

  〒102-0093 東京都千代田区平河町 2-4-2
             全国都市会館5階
  奄美市東京事務所(大島郡宇検村派遣)
       主事 隈元 裕平(くまもと ゆうへい)
  Tel 03-3262-3480 Fax 03-3237-0235
  e-mail : ukentokyo@po.minc.ne.jp
  奄美市HP http://www.city.amami.lg.jp

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼